• 株式会社 ボナンザ

ファイバーボディートレーラーの展示車入庫しました

Jyaco Jay Flight SLX 174BH グラスファイバーボディーのBaja Edition(オフロードモデル)の展示車が入庫してきました。

アルミサイディングボディーと異なり、つなぎ目がなく非常にスッキリしたボディーになります。 ファイバーボディーの特徴は外気温の影響を受けにくいところにあります。 

アルミサイディングボディーは素材の関係上どうしても熱の影響を受けやすくなります。

ファイバーボディーはメーカーオプションとなり、ご注文時に指定していただくようになります。

※SLXのファイバーボディーはスタンダードのアルミパネルをファイバーパネルに変更するメーカーオプションで壁の中の断熱材などが、元からファイバーで作られた上級グレードとことなり、上級モデルほどの防音、断熱性は得られません。

アルミボディーより性能は向上します。詳しくはスタッフにお尋ね下さい。 

最初からファイバーボディーモデルは日本で販売する場合はとても高額になってしまい、なかなかトレーラーライフを実現させるには難しくなってしまいます。

SLXの1軸モデルはご注文時にファイバーボディーを選択出来ますので、少しでも防音、断熱が優れてトレーラーをご購入したい場合はこちらをご検討下さい。

SLXのファイバーボディーの選択は7’モデル1軸トレーラーのみの設定になります。